全国レガシーギフト協会

遺贈寄付サロンへのご案内

遺贈寄付サロンとは・・・

近年、社会における遺贈寄付への関心が高まる中、多様化した相談者のニーズや信託銀行等からの問い合わせに難しさを感じている現場の担当者やファンドレイザーの方も少なくないのではないでしょうか。
全国レガシーギフト協会では、昨年度より遺贈寄付担当者や団体同士のネットワークの構築を促し、テーマに沿って話題・事例提供をリードいただきながら、遺贈寄付ノウハウの構築を促進し、寄付者の方々の思いの実現にむけて行動できる受遺団体を増やす目的で、通年で「遺贈寄付サロン」を開催しています。
昨年度は遺贈寄付の広報や戦略、不動産遺贈に至るまで多様なテーマを取り上げ、全9回の遺贈寄付サロンを開催し、延べ約350名の方にご参加いただきました。
*新型コロナウィルスの感染リスクを考慮し、第6回目以降はオンラインにて実施しています。遠方よりも気軽にご参加頂けます。
 

次回遺贈寄付サロンのご案内

第11回 遺贈寄付サロン
大学の遺贈寄付の現状と課題
~大学の遺贈寄付戦略から学ぶ~

開催日時:2021年9月24日(金)  15:00〜17:00
詳細のご案内

参加費
・一般/非会員:3,300円(税込)
・全国レガシーギフト協会 会員 (レガシーパートナー、レガシーサポーター):2,200円(税込)
・全国レガシーギフト協会 加盟団体、アドバンスレガシーパートナー : 無料

▶レガシーパートナー、レガシーサポーターへの入会案内はこちらからご覧ください

遺贈寄付サロン開催実績

  • 第10回 : 2021年6月25日
    遺贈寄付における倫理基準を考える~全国レガシーギフト協会の倫理ガイドライン案を題材に~
    詳細はこちら
  • 第9回 : 2021年3月26日
    「包括遺贈・不動産遺贈」の事例に学ぶ その2
    詳細はこちら
  • 第8回 : 2021年1月22日
    地域密着型の遺贈寄付 社会福祉協議会の事例に学ぶ
    詳細はこちら
  • 第7回 : 2020年10月23日
    遺贈寄付における倫理-コロナ禍における遺贈寄付ファンドレイジングを考える
    詳細はこちら
  • 第6回 : 2020年7月16日
    「自筆証書遺言書保管制度の解説」と「残念な遺言」
    詳細はこちら
  • 第5回 : 2020年2月19日
    包括遺贈・不動産遺贈の事例に学ぶ
    詳細はこちら
  • 第4回 : 2019年12月17日
    遺贈寄付を考えている方や関係者への対応について
    詳細はこちら
  • 第3回 : 2019年10月24日
    遺贈寄付のための広報戦略 ~遺贈寄付の要点を伝えるパンフレットになっていますか?
    詳細はこちら
  • 第2回 : 2019年8月21日
    遺贈寄付受け入れのための業務フローの構築と担当者教育
    詳細はこちら
  • 第1回 : 2019年6月19日
    遺贈寄付を獲得するためのファンドレイジング戦略 ~国境なき医師団ファンドレイザーから聞く具体事例~
    詳細はこちら

Facebookもチェック