全国レガシーギフト協会

福島県で初開催!【11月21日】NPO等向け遺贈寄付研修

一般財団法人ふくしま百年基金が10月~11月の2か月に渡って福島県内を巡回しながら遺贈寄付やふるさと納税、休眠預金といった新しい社会的資金を地域活動に活かしていくためのセミナーを開催されます。
そのうちの1回に当協会も参加させて頂き、「遺贈寄付の相談を受ける人が知っておきたい大事なこと」と題したセミナーを開催させて頂きます。
主にこれから遺贈寄付を受けることを検討されている福島県内のNPOの方を対象として、実際にあった遺贈寄付の事例や遺贈寄付にまつわる税務や法務の基本をレクチャーさせて頂きます。
通常は有料のセミナーですが、今回は特別に無料での開催となりますので、ぜひこの機会に学んで頂き、寄付者の想いに応えて寄付を活動に活かすきっかけになれば幸いです。

【概要】
■日時:2018年11月21日(水)13:30~16:30

■場所:福島市市民活動サポートセンター会議室A‐1.2 (福島市大町4-15 チェンバおおまち3階)

■対象:NPO、学校法人、社会福祉法人、地縁組織、協同組合等の民間非営利組織の方、行政等の方で遺贈寄付の受け入れをしている・したいと思っている方やご関心のある方

■参加申し込み:FAXまたはメールでお申込みください。番号及びアドレスは下記のチラシよりご確認ください。

0001

0001

■講師:
山北洋二(一般社団法人全国レガシーギフト協会理事/NPO法人日本ファンドレイジング協会理事)
芝池俊輝(弁護士 一般社団法人全国レガシーギフト協会理事/ことのは総合法律事務所)
本郷順子(税理士 一般社団法人全国レガシーギフト協会理事/本郷順子税理士事務所)

■主催:
一般財団法人ふくしま百年基金(https://www.cf-fukushima.org/
一般社団法人全国レガシーギフト協会(https://izoukifu.jp/

■協力:
福島市市民活動サポートセンター

■研修に関するお問い合わせ先:
一般財団法人ふくしま百年基金 
TEL:024‐573‐2640